上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モール

金曜日、こちらでいっつもお世話になっている
お友達のお姉さんとサンフランシスコの市内でランチ♪

私達がハワイにいっている間に、
サンフランシスコショッピングセンターの隣に、
巨大ショッピングモールが出来た♪♪
ゴージャスデパートBloomingdalesも入ってて、
完全に人の流れはユニオンスクエアを中心にしてた頃から
変わってしまったように感じる。

実際、モールの中は人でいっぱい☆
平日だというのにお買い物にきた人で溢れてる。

私達が入ったのはレストランフロアにある、「STRAITS」♪
バーリンゲイムの駅前にある「STRAITS CAFE」のチェーン。
オシャレで天井の高い店内☆お料理はアジアンフュージョン♪
お箸でいただけるのもうれしいかも^^

この日はふたり揃って「ナシゴレン」をオーダー☆
斜めにカットが施されたこれまたオシャレな器に入った
「ナシゴレン」はなかなかのお味かもー^^
しかもお値段$11!!!お安いっ!!!

食事の後はすぐ隣のカフェに場所を移してお茶タイム☆
コーヒーと大好物のマカロンで幸せなひと時…。
何でも話せて温かい気持ちになれる、やさしいお姉さんとのお茶タイム。

ここ数日予定が詰まってバタバタの連続で、
ちょっと疲れ気味だった心がふんわり癒されていくのがかなり分かった♪

こういう充実したお茶タイムとかを「自分へのご褒美」っていうのかも!!
ガンガン買い物することを「ご褒美」だって思ってたけど、
違うのかも…ってやっと気がつきました…。(汗)遅っ!!!
スポンサーサイト
2007.01.22 JERSEY BOYS
看板

金曜夜は、2ヶ月ほど前からずーっと楽しみにしていた日。
JERSEY BOYS」のミュージカルを見に行ってきた♪♪
ワーイ!!!!!!!!!うれしーっ☆

60年代から70年代のアメリカンポップスが大好きな私。
周りのみんながジャニーズなんかを聞いていた中学のころから
モータウンアトランティック等々、
古ーい&渋ーいのを聞いていた私。もちろんR&Bだけでなく、
その時代の曲は大抵網羅しているオールディーズ好き♪

シアター

この「JERSEY BOYS」はズバリ、ニュージャージー出身の、
FRANKY VALLI & THE FOUR SEASONS」のサクセスストーリー。
場面場面におなじみの「SHERRY」や「CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU」
がキレーイなファルセットボイスで歌われる♪♪

内容は「田舎から出てきた若者4人がいかに成功するか」
みたいなありふれた(?)ものだったけれど、
その4人の歌唱力といい、大好きな60年代の雰囲気といい、大満足!!!

4人が大ヒットを飛ばし始めて、全米の人気者になったシーンでは、
バックに巨大スクリーンが現れ、ヒット曲を熱唱する彼らの前に
なんとエド・サリバンが登場!!!!!!!!!ひゃーっ♪♪
実際に彼のショーに出演した時の映像を流して雰囲気を盛り上げる☆

隣のおばちゃんもエド・サリバンの登場に大興奮!!!
会場中、平均年齢50才以上な雰囲気の中で、
負けずに私も大興奮!!一緒に歌ってノリノリで楽しむ☆

最後はみんなでスタンディングオベーション!!!♪♪♪
みんなで「Oh, WHAT A NIGHT」を熱唱☆☆
だーい満足っ!!連れてきてくれて本当にありがとう、だんな様…。
って…60年代のアメリカンポップスに興味のないだんな様。
興味深い、おもしろそうな目で見てたのは…、
まわりのおば様おじ様達のノリノリダンスに対してみたいでした…。
ルール

今日は朝から雨が降っていて、午後はものすごい強風。
このエリアは1年を通して気候が安定している方だけど、
やっぱり雨が降って風が吹いて…となると立派な冬。さむっ!!!!

大好きなダッフルコートDomani系のコートは去年も着なかったけど、
(そこまで寒くない&そんな格好してたら間違いなく浮くっ!!!)
ファーのついたダウンジャケットなんかは大活躍のベイエリア。

そこでこの冬活躍しそうなのが…、
じゃーん!!!!「RUEHL No.925」で買ったジャケットーっ♪♪♪

ジャケットタグ

ルール

私にとってこれが「RUEHL」☆サンフランのダウンタウンにお店がある^^
ハワイのアラモアナショッピングセンターにもあったらしいけど、
そんな情報知らずに2ヶ月過ごした私…。もったいない…。

「RUEHL」はアメリカと日本で大人気の「アバクロ(A&F)」のお兄さんブランド。
東海岸のカレッジスタイルをカジュアルな古着風にアレンジした「A&F」。
ネットで調べたところによると、なんと!!!
「A&F」のターゲットは16~24歳。弟ブランドの「Hollistar」は14~18歳!!!

がーん…。普通に「Hollistar」着てますけど何か?
私の周りの、君もあなたも1人残らず「若作り」になってしまうんだね…。
「RUEHL」は、お小遣いで買えるように安めに設定されてる「Hollistar」や、
アバクロを卒業した人向けのビジネスカジュアルがテーマらしい。

それならぴったりじゃない!!??よかったー、私達向けのブランドが出来て。
しかも、まだ全米で13店舗のうちの1つがサンフランにあるのー♪♪
これは是非また広まらないうちにデカイ顔して着てみたい☆

がっ、更なる事実が!!「A&F」よりクオリティの高い「RUEHL」のターゲットは…、
22~30歳とか…!?がーん×1000!!!!!!!!!もう着るもんないじゃん!!

まぁ日本人は若く見えるし・・・♪
アルコール買うときにID提示を求められるうちは着ててもOKってことで♪
(いつでも前向き☆もしくは図々しい!?)
サンフラン市内

ヨセミテの翌日はサンフランシスコ市内観光♪♪
友人夫妻はまず予約しておいた「アルカトラズ島観光」へ。
フェリーでアルカトラズまで行き、刑務所だった場所では
日本語のヘッドフォンをつけて各自ウロウロするこのツアー。

私達は1年ほど前、別の友人達が遊びに来たときに体験済みだったので
今回は遠慮したけど、遊びに来た人やベイアリアに住んでいて
まだアルカトラズ観光してない人には是非オススメ!なツアー。

ヘッドフォンから流れる日本語での説明どおりに刑務所内をグルグル。
次は○○号室の前まで行ってください。この個室では…」
なんて言う説明と一緒に、例えば「カポネ」になりきった役者の声も聞ける。
俺が10年食らったときにゃぁ…」、なんていう受刑者(っぽい役者)の声も
臨場感いっぱいで、ガチャーン!!!なんて重い扉の閉まる音や、
みんなが食堂で暴動を起こしてしまうところなんかは、
本当にそれっぽい音が聞けて、(怖いんだけど)かなり楽しめる!!!
友人夫妻も楽しんでくれた様子☆よかったよかった♪♪

ゴールデンゲートブリッジ

その後はサンフランシスコ名物の「」を行ったり来たりしながら
ロンバードst.やゴールデンゲートブリッジへ。
夕方のゴールデンゲートブリッジへは行った事がなかったために、
その美しさに感動☆キレーイ!!!!

ロンバード

夕食はチャイナタウンでの中華料理。今回のレストランは「GREAT EASTERN」。
ガイドブックには必ず乗っている程有名なここ。
おなかいっぱい食べて大満足☆友人夫妻も満足してくれたみたいでよかった!

って…友人夫妻が来てから、おいしいものをかなり食べまくっている私達…。
「アメリカでのクリスマスシーズンは太る」ってよく言われているけど、
本当にそうなりそうで怖いのですが…。これぞ本当の恐怖体験

クリスマス終わったら考えることにしよう…。(汗)
昨夜、仕事から帰ってきた主人と夕食を済ませてから出かけたのは…、
先日書いたサウス・サンフランシスコのイルミネーション通り!!!!

イルミネーション

すっかり寛いでたやさしいだんな様にお願いして、
10時頃になって出発♪わーい!!!行きたかったんだもーん♪♪

ここはこのあたりに住んでいる人なら知ってる人も多い有名な通り。
クリスマス近くになるとポリスが交通整理してたりもする☆

実際、昨日見た限りではまだシーズンが早かったのか、
着いた時間が遅かったのか、電球をつけているのに
ピカピカさせてないいお宅もあったりして、去年の印象よりオトナしめ。

それでもその通りは車で見に来た人でいっぱい!!!!
みんな車から降りて、歩いて見学してるし☆
部屋着で出かけた私達は降りて見学はできなかったけど、
窓の中のキレイなツリーは遠くから見ても感動っ!!!!!!
すっごーいっ!!!!!どうやったらこんなきれいになるのーっ!!!!

そして…見事に、「私もやりたーいっ!!!!!!!!!」♪♪♪

この通りのキレイなデコレーションっぷりに煽られて、
自分の家もクリスマスムードいっぱいに飾りつけしたくなった素直な私。

でもねーきっとこういう家は毎年毎年この為に特別予算が組まれていて、
全力でデコレーションに取り組んでいるはず☆

去年あたりからちょこっと生木デコレーションを始めたルーキーな私が、
急にここまで雰囲気作るのは難しいだろうな…。

でもせめて満足のいく飾り付けをしたいぞっ!!!
いい勉強になったっ!!連れていてくれただんな様、ありがとう!!!

お礼にアイスを買ってあげました♪♪(笑)

ツリー

(リボンをどう巻くか研究中。まだ未完成。)

tree

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。