上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニンジン

いつも食料品の買出しに行くのは、
大抵日系スーパーの「Nijiya」とか、「Suruki」とか。
モノによっちゃ中華系スーパーの「Marina」だったり、
「Ranch99」だったり…。オーガニックの「WHOLE FOODS」とかも。

主婦デビューがアメリカだったので、
日本で自分ひとりで夕食の買出しに行くことがなかった私☆
夕食の買い物ってどうするものなのかもイマイチわからなかった1年前。
ようやく慣れてきて、自分で運転して遠くまで行けるようになったけど、
ここがアメリカだからなのか、私の買い方が下手なのか、
1つのスーパーで必要なものが揃うってことがないっ!!!!!!

たった1つのものだけ「アレを買いに行かなきゃ!」って場合だったら
もちろん1つのスーパーで終わるけれど、
あれやこれやと買い物をするのに、数件をハシゴする私…。
たぶん、日本にある普通のスーパーだったら
いっぺんに済んでしまいそうな買い物でも、
ここでは日系スーパーにしかないものがあったりして困ってしまう…。

今日はCOSTCOへ行って来た♪
どこのスーパーにでも売ってる「ニンジン」が欲しかったのだけど、
一番割安だと思われるCOSTCOへGO!!
割安なのはいいのだけど、何が困るってその量っ!!!!!
一袋でこんなにも!!!!こりゃ毎日何かしらニンジン使わないと…。
でもサスガにお値段$2.99!!!!!!!こりゃすごい☆

オリーブオイル

先日買って主人に「よく運べた!!」と感心されたのが「オリーブオイル」!
これもCOSTCOで購入♪ちとやりすぎたか…。

っていうか、かなりやりすぎたか…。(汗)
スポンサーサイト
先日、お休みの日に行ったところ…☆
家から車で20分程のショッピングセンターに先日オープンした…、
じゃーん!!!なんと100円ショップDAISO

daiso

大抵の日本のものは揃うここベイエリア。
日系スーパーだって数件あるし、サンフランやサンノゼには日本人街も。

しかーしっ!!!何が恋しいって日本の100円ショップの便利な品々…。
以前日本に帰国した時には100円ショップで大量に便利グッズを買い漁り、
スーツケースを重くしすぎた私。結局前日にスカイポーターサービスで
荷物(しかも2つ)を取りに来てもらった・・・。100円のお得さはどこに…!?

なので、近所に100円ショップが出来ることはひっじょーうに嬉しい♪
アメリカにもDOLLAR TREE等々$1ショップはあるけれど、
やっぱり便利グッズは日本の100円ショップにはカナワナイっ☆

アメリカでは4店舗目になるこのDAISO、なんとカリフォルニアでは1号店!
よくぞこの地を選んでやって来てくれた!!!
米国内でも5本の指に入ると言われるくらい、物価が高いここベイエリア。
だからこその100円ショップ進出なのだろうか!?
貧しい国では100円と言っても高く感じちゃうかもしれないし☆

店内は日本のDAISOみたいに日本のグッズがいっぱい♪
予想通りアジア人多めな店内。アメリカ人もちらほら。
どーんとスーパー1軒分くらいありそうな店内に懐かしい便利グッズが並ぶ。

プラスティックのおろし器とか、書類を整理するバインダーとか…。
全て$1かと思いきや、ほとんどが$1.5に設定されている。
まぁ、そのくらいは許すか☆$20程日本の便利グッズを購入して帰宅。

日系スーパーはあるし、100円ショップも来た。次に来て欲しいのは…、
主人 「BOOK OFF!!!(L.A.やハワイには既にアリ)」
私  「無印良品、デパ地下、TOMORROW LAND、それから…マツキヨ!!!!
どれが一番近い夢だろう…。
ミツワ

昨日日曜日はサンノゼまでお買い物に行ってきた☆
なんと日系スーパーのミツワが全品20%オフになるという♪
このチャンスを逃すわけにはいかないっ!!!
買いだめしておける日本の食材、例えばお醤油とかつゆの素とか…、
そういうモノが今日のターゲット☆

店内入るともうお客さんでごったがえしてる。
実は去年の20%オフの時は、こちらへ来てすぐだったってこともあってか、
右も左も分からない私は日系スーパーの中ででもなんだか遠慮気味だった…。

こちらに住む日本人家族の「日本食買わなきゃ!!」っていうパワーに押されて、
フラフラになったのを覚えている…。

しかし私も今年で駐妻2年目!!!買うぞっ!!!負けていられない☆
あらかじめ主人と打ち合わせしておいたとおりに(大袈裟)、
とりあえず主人にカートに何か入れてレジに向かってもらう。
で、長蛇の列に並んだ主人のところに私が店内を回って必要なものを運ぶ。
今度は主人と交代して、主人が欲しいものを見て回る。
私はその間カートとレジに並んで…。すごいでしょ!!!!!かしこーいっ♪♪

たぶん30分以上は待ったと思われるレジまでの時間。
かなり有効活用していつもどおりのお買い物をすることができた^^
それにしてもかなり並んだなぁ…。

帰りはGREAT MALLへ寄り道♪♪ハワイでは島価格ということで、
こちらより高めに設定されていたアバクロの値段。
例えばこちらで$29.99のTシャツがハワイだと$39.99~49.99だったり…。
しかーし!!!ここにはアウトレットがあるでないのーっ^^♪ウシシ。

それにしてもこの時期、どこに出かけても混雑している。
駐車場の取り合いを今日だけで何度見かけたことか…。(汗)
昨日は土曜日☆サンクスギビングからクリスマスあたりまで、
アメリカのお店はどこも大売出しをしている♪♪
デパートやモールはクリスマスプレゼントを買う人でごったがえすシーズン。

ツリー

そしてもうひとつ、この時期みんなが買いに走るのは…、
クリスマスツリー」!!!!!わーい☆ではウチもっ!!!!とさっそくお出かけ。

生木のツリー屋さんはこの時期、あちこちで見かける。
有名なハーフムーンベイのツリーやさんにみんな行くらしいけど、
我が家は去年買った顔なじみ(?)のとこにGO♪♪

私がよく行く、ROSS DRESS FOR LESSの駐車場に週末だけ現れるツリー屋さん☆
1mくらいのかわいいのから、人の身長を超える程のデカイツリーまで。

ツリー売り場

キャー楽しい!!!どれにしよう♪♪こういうイベント系の買い物が()大好きな私。
エキサイトして主人の身長より大きいのを選んで「コレがいい♪」と言うも、
あえなく却下…。去年は私の身長くらいのだったから、
せめて今年は私の身長以上でないと進歩がないっ!!!!

商売繁盛の為に、昨年よりデカい熊手を買う日本の商人のように、
日本の酉の市にも似た雰囲気のツリー売り場をウロウロ☆

トリミング

ようやく枝振りも色も形も合格のツリーを発見!!私の身長より数十cm高いしっ!!
余計な枝や長すぎる部分をカットして、きれいにトリミングしてもらった。
ネットに入れてもらってお値段約$50。こんなもんでしょ☆

車

アメリカの人は車の屋根に紐でグルグル巻きにしてツリーを持って帰るけど、
私達は倒した後部座席とトランクをつなげて持って帰ってきた♪
ツリー用の植木皿にお水を入れてお手入れすれば、数ヶ月は持つと言う。

我が家のツリー

さっそくモミの木のいい香りが部屋中に広がる^^雰囲気出るわー♪♪
さっそく飾りつけをしないと!!!去年は初めての生木ツリーデコレーションだったから、
ありとあらゆる飾りを付け、しまいには豪雪地帯のツリーみたいに綿だらけにした私。
今年は…ちゃんと考えてセンスのいいツリーにしないと…!!!
お花

アメリカでお酒を買うには必ずレジのところでIDを見せなければいけない。
短大を卒業してお仕事を始めたころには、
IDを見せるように言われても、「アジア人は若くみえるからなぁ」
くらいにしか思わなかったけど、オトナになった今でさえも「ID、プリーズ」って言われると、
「もういい加減やめてよっ!!」って思ってしまうことも…。

スーパーやドラッグストアなど、お酒を売っているところには
40歳以下に見える人はIDの提示をお願いします。」っていう張り紙がある。
主人も以前同じことを書いてたけど、これは「聞かれなくなったらヤバイ」ってことなのか!?
聞かれているうちがハナだと思って、快く提示しないと☆

がっ、先日ビールをスーパーで買った際、初めてIDの提示を求められなかったっ!!!!
どーういうことーっ!!!??? 説明してーっ!!!!
IDを確認するのを店員さんが単に忘れていただけなのか、
よく行く中華系スーパーだった為に「この人は主婦=いい大人」
って勝手に思い込まれていたのか、
同じアジア人として「いちいち確認しなくても私達オトナよね~。
いつもイヤになっちゃうわよね~」
っていう、同じ童顔民族としての心遣いなのか、
もしくは…!? キャーッそれ以上は考えられない!!

私の中では、アジア人同士の「童顔民族としての心遣い」説が有力…。

以前、教会のクラスのランチ会で聞いた笑い話。
私より少し年上の台湾から来た女性が電気工事を頼んで家で業者を待っていたところ、
「ピンポーン」とやってきたアメリカ人の業者さんにまず、
お母さんどこ? 」と聞かれたという…。
「私がお母さんよっ!!」と答えるとアメリカ人は申し訳なさそうに謝ったと…。

こうなったら40代でもID提示を求められる女性!!を目指して、
日々お肌のお手入れをしなくては!!
でも、この間のは…何だったんだろう。(悩)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。