上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.23 GREAT AMERICA☆
モントレーにカーレースを見に行った翌日、
予定通り近所の友人夫妻とGREAT AMERICAという遊園地に行ってきた☆

INVERTIGO

10時開園とほぼ同時に入場した私達!!いいオトナになっても遊園地ってワクワクする!
ここは絶叫マシンを中心としたParamountのテーマパーク。
エントランス入るとすぐに黄色いスポンジのキャラクター(スポンジボブ?)などがいて、
小さい子供たちと記念撮影している。

ボブ

そしてまだ人影もまばらな園内で、さっそく目に付いたコースターから乗り始める私達☆
最初から2回転もしてしまい、朝から「首をやられた」「頭痛するかも」「足がふらつく」等、
若い時にはジェットコースター1台くらいで決して感じなかった体調の変化を訴える大人達。

フリーフォール

それでも何でも、次から次へとチャレンジ!!
木製のコースターからなんとフリーフォールまで初体験!!!
一生経験しないつもりだった落下体験なのに、
ノリでうっかり気づいたら見晴らしのいい頂上に!!!そしてそのままヒューンと落下!!
思い切り「ギャーっ!!!!」と絶叫。でも思ってるほど怖くなかったかも♪

木製

びしょぬれボート系から足ブラブラ系、立ち乗り系と、
着々と数々のアトラクションをこなし、その度に大絶叫!!!
この日だけで空中を何回転したんだろう…!?

INVERTIGO

回転

幸いなこと(?)に、4人とも絶叫マシンに抵抗がないメンバーだったこともあってか、
後半になるとフワッと感じる落下の瞬間にウスラ笑いを始めるツワモノも。
そして何と、園内全ての絶叫系を乗りつくすことができた!!何!?この達成感!!

今まで知らなかったし、小さな遊園地かとナメていたけど、ここはやっぱりアメリカ。
Paramountの映画のセットなんかもあって、大満足することができた♪♪

楽しかったけど、「」「頭痛」等、それぞれが情けない体調不良を訴えての帰り道。
時間とお金をかけて、数年前とは違う自分に気づく事ができた一日…。
そういう意味でも充実してたかもーっ!!!(苦笑)
スポンサーサイト
今週末、友人夫妻と一緒に4人でグレイト・アメリカという遊園地に行く私達☆
我が家から車で40分かからないくらいだろうか、
サンノゼの手前にあるサンタクララという街にある。

ガイドブックによると、この遊園地は北カリフォルニア最大のテーマパークらしい!
「スリル満点のライドと、アイデアたっぷりのアトラクションを楽しめる」
と「地球の歩き方」に書いてあった。

歩き方

絶叫マシーン中心の遊園地で、ずぶ濡れ覚悟のウオーターライドもあるらしい!!
昨晩インターネットでチケットを取り、ガイドブックを熟読して予習を始めた私。
絶叫マシーン系は小さいときから大好きだった♪♪

ガイドブックにはアトラクションの名前がいくつも載っている。
その名も「グリズリー」「トップガン」「ドロップゾーン」さらには、
「エクストリーム・スカイフライヤー」等々…。
名前を聞いただけでも、いかにもアメリカの遊園地っぽくていいじゃないの☆

フリーフォールだけは経験したことがなく、苦手意識があるのだけど、
足が宙ぶらりんであろうと、360度回転であろうと、木製コースターであろうと、
本当に今から楽しみ!!

そういえば遊園地ってしばらく行ってないかも。
数年前の夏、ロスアンゼルスのマジックマウンテンに行った時に、
絶叫マシーンだらけの園内に興奮してものすごいテンションで遊びまくり、
なんと最後は軽めの熱中症みたいになって、頭が痛くなってしまったことがある…。(恥)

もういい大人なので、体調を考えて遊ばないと…。
今回は、帽子と水と頭痛薬持参で行く予定。

頭痛薬持参って…なんか情けないけど…。(汗)
今日は午前中からカイロプラクティックの予約があった為
サンノゼまで行ってきた。

その後、お昼ごはんにはサンノゼのダウンタウンにある
「海太」という、日本食のレストランへ。
主人は久しぶりの「ネギトロ丼」。

海鮮

私は「煮込みハンバーグ&コロッケ定食」。
ボリュームもあったし、味も東京の定食屋さんで食べるのと
ほとんど変わらない、日本の味。
揚げ物のころもがサクサクでおいしかった!!

その後ドライブ中に「YOSHINOYA」を発見!!
日本では味わえないあの牛丼の味が味わえるのかと思うと、
ここはアメリカだという事を忘れて食べてみたくなる!
ここは次回のお楽しみ♪

牛

しかし、ブラジル旅行まであと1ヶ月!!
主人は本気でダイエットに取り組まないといけない。

何しろ2年ちょっと前にグアムに引越してから
増えた体重が元に戻ってない!!
昨年の結婚式に日本にやってきた主人の両親は、
久しぶりに会ってかなり頼もしくなった息子にびっくりして、
その健康の全てを私に任せたのだ…。

その後もアメリカに来て、私が来るまで4ヶ月間。
気ままにおいしいものを食べ続けた結果が今の主人。
私が来て、さらに親知らずを抜いて4キロ程落ちたが、
まだ以前の体に戻るにはさらに6キロマイナスしなくては…。

焦る私と、開き直った主人。
「この暑い中、今日は野菜いっぱいの鍋にでもしなくちゃ…」
と考える私の隣で、主人は
ブラジルに行ったら食べたいものリスト
を作成中なのでした。(涙)
2006.05.04 日本の味
頑張って9連勤した主人が今日は代休。
お疲れさまでした!
私も疲れた(?)ので、今朝ゆっくりめに起きたら…。
もう主人はテレビの前で戦いを始めてる!!!!

お店

朝食の後、Los Altosのケーキ屋さん、「Satura Cakes」に行く♪
日本のカフェのような店内で、奥様方がお茶をしている。
おいてあるケーキも実に繊細で、
日本のちょっとしたパティスリーにも負けないくらい!!
アメリカのケーキといえば、スーパーにある
カエルのかざりのついた不気味なくらい緑のケーキとか、
バタークリームでこってこてになったものしか
思い描いてなかったから、ここの発見は実に嬉しい!!

サチュラケーキ
その後、サンノゼの「リンガーハット」でランチ。
日本では私も主人も行った事なかったのに、
ここではよくお世話になっている。
最初ベイエリアに住み始めた頃、ホームシックになって
日本を求めてすがるような気持ちでここに入った事を思い出した。

その頃は「チャーハンの上に福神漬けが乗っている」
というのが実にがっかりで、
やっぱりここはアメリカなんだ…」
とヘコんだものだった。

チャーハン

でも今は笑って食べていられる。味はおいしいし♪
時間が経つのって早いなー…私も強くなったもんだ!

主人が疲れているのではと気遣って、今日は行きも帰りも私が運転。
条約違反になるので、「眠い」こそ言わなかった主人。
でも1分刻みくらいであくびして、早く帰りたそう…。
ん?これは早く帰ってテレビの前に座りたいのか…!?
もう少し細かい内容で条文決めればよかったかな…(焦)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。