上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
看板

今日は先週から予定していた、ハワイアンカルチャーの教室へ行ってきた。
まず今日はレイ作りの教室へ参加☆
ロイヤルハワイアンショッピングセンターの中で行われる。
といっても教室があるわけでなく、3階通路の少し広くなってる場所に
テーブルとイスを用意してのオープンクラス

時間になると続々と参加者がやってくる。女性1人の参加者も私以外にもちらほら。
あとはアメリカ人ファミリーや、女の子同士で参加する人たち、
新婚旅行なのか、奥さんと一緒の男性の姿も☆気づいたら24人程のクラスに♪
やってきた先生が「今日は多いのねー!」とびっくりしていた。

先生はハワイ人のおばあちゃん。説明は全部英語だけど、
簡単な単語を使ってくれるので私も含めみんな大丈夫そう。

籠

そっそくお花の入った籠がまわってきて、1人に決められた数だけ数種類のお花を取る。
葉っぱも先生の説明にしたがって小さくカット♪
鮮やかなブーゲンビリアと華やかなデンファレを葉っぱと交互に針に刺していく。

花のBBQ

アメリカ人ファミリーの明るいパパが、アメリカンジョークでクラスを盛り上げる^^
30cm程もあるながーい針にお花をどんどん挿していく様子が、
ハワイアンフラワーのBBQみたいだ!!そうだろ!?」とかなんとか…。(笑)

自分のデザインで糸にお花をどんどん通していくため、
一人ひとり違った雰囲気のレイになっていく。
「デザイン」というと、ブーゲンビリアのあとデンファレ2つで…とかなってしまって
最後に余ってしまうお花が出てきてしまうのだけど、レイ作りでは全てのお花を使う。
お花や葉っぱも1つも無駄にしてはいけないのよ」という先生。
小さな花が続いたところは後ろに回すなどすればいいのか☆

1時間程して完成!!先生に仕上げてもらって糸を留めてもらう。
首にかけると立派なレイに!!!ワーイ☆キレーイ♪作れちゃったーっ^^

完成

お家に持って帰ってきた自作のレイだけど、数日もすれば萎れてしまうだろうな…。
ということで、明日カメハメハ大王にでも掛けてこようっと☆
ワイキキの銅像にいつも沢山のレイが掛けられているのは、こういう理由もあるかも…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/119-aba102a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。