上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.01 カラカウア王
カラカウア

今日はハロウィーン
ワイキキには昼間からおもしろいコスチュームに身を包んだロコがいっぱい♪

私達の滞在しているコンドミニアムはどうなっているんだろう?
たしかフォスターシティのマンションでは、
「ハロウィーンに子ども達が伺ってもいいお宅はドアに張り紙をしてください」
みたいな連絡がリージングオフィスから回ってくるはず。
ここのコンドにも賃貸マンションとして住んでいる人たちが沢山いるので、
何かしら連絡がくるのかなー…と思ってたけど、何もないまま今日に。

「じゃっ、出かけちゃおう!」と、昨日作ったレイを持って今日はカラカウア王像へ。
ちょうどワイキキの入り口、カラカウア通りとクヒオ通りの交差点に立っている。
目抜き通りに名前がついたこの王様は1881年、国権強化の為に
世界周遊に出かけた際に日本に立ち寄り、日本の皇室に王女カイウラニを
なんとお嫁に出すことを提案(!)
して断られてしまったという…。まあムリでしょ…。

サトウキビ畑の労働力として日本から移民を沢山受け入れた為に、
日系移民の父」と呼ばれて日系人から親しまれていたらしい☆

そんな王様はカメハメハ大王ほど観光客が訪れることもなく、
いつもひっそりと寂しそう…。ここに彼がいるって事もみんな知らないんじゃ…?
先週レイを捧げたDukeには大量のレイがかけられていたのに、
カラカウア王はレイなんてひとつもかけてもらってない…。カワイソウっ!!!

「王様、これ作ったの。もしよかったらあげるよ♪」と、
今回も手や首に届かない為に、足元へ置く。ほーら、少し華やかになった♪♪
よかったよかった☆私がレイを置いて写真を撮った直後、
たまたま歩いていた日本人カップルが王様の前で写真撮り始めたしーっ!!!

彼らの旅の思い出の一枚に、カラカウア王と私の捧げたレイが写るんだーっ!!
王様、もしよかったら来週もあげるねー^^

またもや私のレイが枯れているのを見たくないので、
数日間はあそこは通らないことにしよう…。
なにせ今度は唯一のレイだから目立つし…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/125-68dcc5de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。