上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翌朝土曜日、7時半過ぎに「ターミネーター」っぽいモーテルを出発♪
ガソリンを満タンにして、ひたすらハイウェイを走る。

風車

途中、丘の上に並んだおびただしい数の風車(↑要拡大)や、
西部開拓時代から全く変わっていないかのような
鉄道の走る風景を堪能しながらのドライブ。

一本道

シエラネバダ山脈を北上する、ひたすら真っ直ぐなハイウェイ☆
アメリカってでかいわー。景色変わんなーい☆

ようやくDEATH VALLEY国立公園内に入り、さらに1時間のドライブ。
たどり着いた先には…、
想像を絶する広大な敷地内に広がる、渓谷や砂漠や大塩原…。

すっげー!!!広ーいっ!!!!
西部開拓時代に幌馬車に家財道具一式積んで、
ガタピシ西を目指してた家族にとって、
この広さと過酷な自然は本当に「死(DEATH)の谷(VALLEY)」だったのかも。
特に50度以上になるという夏だったりしたら…。

ミネラルによってカラフルになった山肌「アーティストポイント」や、

アーティストパレット

びっくりするくらい感動した黄金の山ひだ「ザブリスキー・ポイント」、

ザブリスキー

塩の結晶でできた「悪魔のゴルフコース」等々を見て回る…。

悪魔のゴルフコース
塩の結晶

ヨセミテとも、アーチーズやモニュメントバレーとも違う、
自然の強さ、美しさ、怖さに圧倒☆

100年以上前、何日もかけてこの砂漠を越え、西を目指した人々は
どんな思いで馬車に乗っていたのだろう…。
2007年の今、時速80マイルで園内を東に西にとブっ飛ばし
整備された観光ポイントを短時間で見て回った私達…。
土埃をかぶった頼もしい我がJ号を駐車場で改めて眺めて、
そんなことを思わずにはいられないのでした…。←映画の影響…♪
頭の中、ずーっと「♪GO WEST~」流れてるし…。

さらに続きます…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/178-908bcda2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。