上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翌日、南口近くのホテルを出た私達は、
ここのゲートから近いマリポサグローブをハイキングしてみた。

木

ここはジャイアントセコイアの森。
日本の杉にかなり近い種類で、世界最大の木だという。
中でも最大は、グリズリージャイアントという
高さ61m、周囲29m、推定樹齢およそ2700年という巨木!
ミュアウッズ国定公園もこんな感じだったけど、
ここのは本当に空に届くのではないかと思ってしまう程、
アニメの巨匠が見たら1ストーリーできるのではないかと思う程、
そして、私なんて本当にちっぽけだ…って考え込んでしまう程、
本当に本当にすごかった…。

枝

1時間程のハイキングはとっても充実したものになった♪

そして車を走らせ、再び中央のヨセミテバレーへ。
グレイシャーポイントを下から眺めながら、
いやーまいっちゃったね!」を連発して自然の中でランチ。(何に?)

壁

足元にはおこぼれを頂こうとかわいいリスや鳥がやってくる。
でもここでは絶対にえさをあげてはいけないことになっている。
人間に慣れた野生の動物達は、自分で餌を見つけようとしなくなり、
食べ慣れた自然の昆虫や木の実、魚の味を忘れ、
キャンプしている車やテントを襲う熊までいるそうだ。
動物の生態系まで崩れ、2万年以上かけて出来上がったヨセミテは
人間の自己満足によって全く姿を変えてしまうことになりかねない。

ここでは熊が駐車中の車を襲わないよう、人の臭いの付いた化粧品や食べ物は
頑丈なボックスに入れなければいけない。

ボックス

私達もおやつ用のチョコなど、ぜーんぶリュックに入れてハイキング。
と!!目の前に熊の赤ちゃんがいる!!!!すごい!!野生の熊だ!!
遠くから見ていると何とも愛くるしい☆
ベアちゃんと勝手に名付けた。そのくらいはいいでしょう♪

熊

ベアちゃんとの遭遇で、今回「ヨセミテでしたいこと」が全部達成できた!
本当に感動したし、満喫できた。

自然に洗脳され、4時間近くかけて帰ってきた私達は、
何かやっぱり人間として食べ親しんだものを…
と考えぬいたあげく、「ラーメン」を食べて家に戻ったのでした…。
食べ親しんではいるけど…。なんか違うような。(苦笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/18-20892651
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。