上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中華

今日はいつもの中華レストランへ、みんなでランチ会
実は今日の夜便で発つというクラスメートのさよなら会

台湾人の彼はクラスの中でも「若い」「独身」「」っていう、
おば様たちに恰好のイジラれ条件?が揃っているため、
何かとみんなにかわいがられていた♪

私と2歳しか違わないのに、
まだアメリカの大学へ入って勉強がしたいという勉強家♪
アメリカの大学で博士号が取りたいらしく、
毎日4~6時間、クラスへ来る前もクラスから帰宅したあとも、
ひたすら英語の勉強をしていたという努力家。天晴れっ!!!!!!

その甲斐あって、満足のいくTOEFLのスコアが取れたという。
今年の9月の入学に備えて、いったん帰国するということらしい。

以前はみんなを集めてカニ料理の腕前を披露してくれたり、
一緒にみんなで「筆談」しながらお茶をしたり…。
いつも集まるメンバーの1人だった☆ザ・黒一点
そんな仲間が1人ずつこうやってさよならしていくのが…嫌だねー…。

総勢20人以上集まって、ワイワイがやがやのランチ会。
でも最後にはみんなで記念撮影。
そしてひとりずつ彼と握手☆「あなたが博士になって有名になったら、
是非TVに出てね!友達に自慢するから!」なんていうみんなの温かい言葉に、
なんだか彼の目もウルウルしてたような…。

いっつも冗談ばっかり言いあって「木村拓哉がどうした」とか、
「志村けん知ってる?台湾のCMしてるよ」(2人のことは知ってるらしい)
とか言い合ってた私は、最後まで
「オー!!DON'T CRY~!!GOOD LUCK~!!」なんて言ってしまって…。
ちゃんと頑張ってね!って声掛けてあげたらよかったのにーって反省…。

よく考えると、先生はこういう別れをいっぱい経験してきているんだなー…。
緊張しながら通い始めた生徒が、英語がうまくなった頃には帰国…。
それも辛いだろうなー…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/192-8b07e5b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。