上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロックフェラー

運転免許証の住所変更手続きでマンハッタンへ行ってきた☆
ホテルにいた時にDMV(免許センター)へ行ったら、
ソーシャルセキュリティーナンバー(SSN)がありません」
の書類が必要だといわれてしまった。

ロックフェラー国旗

アメリカ人は一人ひとり数桁の自分の個人番号を持っている。
駐在の日本人も手続きをすれば持てるのだけど、
私は今まで必要なかった為に申請をしなかった☆

SSNを持っている主人はその場で免許申請が終了し、
もう既に郵便で新しいNYの免許が自宅へ届けられた。

でも持ってない私は一度ソーシャルセキュリティオフィスへ行って、
この人は持ってません」の書類を出してもらわないといけない。
めんどくちゃーい!!!

マンハッタンのド真ん中、48th & Broadwayにあるオフィスへ行って、
待つこと1時間ちょっと…。パスポートとカリフォルニアの免許、
記入した書類を出すとほんの3分で書類が渡される…。はやっ!!

で、そのまま地下鉄に乗って34th & 8thにあるDMVへ。
ここでも種類を記入して、待つこと1時間ちょっと…。
名前を呼ばれてからものの5分で「テンポラリーカード」が発行される。
3週間ほどで新しいNY州の免許証が届くという。ちょっと楽しみ♪

2箇所のお役所?を回っただけで今日はぐったり…。
お昼前に出発して帰宅が5時。丸一日かかってしまった…。
諸変更手続のお役所廻りって本当に疲れるっ!
日本でも「あれが足りない、これもハンコが必要…」と、
引越しやら何やらで大変な思いをしたことを思い出した…。

でも!!!!すべて英語で1人で廻ったぜーいっ!!!!がんばったー!!あたし♪
フォスターシティに来た頃はこんなのできなかった。
1年の成長ってスバラシイ!!!えらーいっ♪(当然か?)
っていうか、ただ図々しくなっただけか、
計り知れない度胸が付いただけか…。(汗)たぶん、そうだろな…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/210-f21ad1f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。