上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カナダ滝

この週末、ナイアガラの滝に行ってきた☆☆
金曜夜に出発☆まずは4時間ちょっとのSyracuseという町で一泊。
土曜日はそこから約3時間でアメリカ・カナダ国境へ!!

まず車をアメリカ側に駐車☆
ナイアガラはアメリカ滝カナダ滝の2つの滝から成っている。
アメリカ滝はダイナミックに横に広がった迫力ある姿。
写真やTVでよく見かけるU字型をしたほうがカナダ滝。

州立公園になっているアメリカ側の芝生を抜けると、
巨大なアメリカ滝がすぐ目の前!!!!!!
すっげーっ!!!!!!!水しぶきが飛んでくるーっ!!!
マイナスイオンにどっぷりだわーっ♪♪

霧の乙女号

早速アメリカ側から「霧の乙女号」に乗車☆
この船は滝のすぐ近くまで行けるナイアガラの名物☆
両国側から出ていて、どちらも乗船前にカッパの貸し出しが。

船の上

いざ出航っ!!!でも「霧」なのはほんの最初だけ…。
フードの紐をしっかり締めた、「モジモジ君状態」の
主人のカッパ姿にのん気にウケていると(自分もそうなんだけど…)、
すぐにアメリカ滝が目の前にっ!!!
いやーっ!!!びしょぬれっ♪♪慌ててカメラもカッパ内に避難。

カッパ

アメリカ滝

カナダ滝が迫ってくると、まるで台風の中にいるみたいな気分に。
ゴウゴウと音をたてて流れるカナダ滝に周りを囲まれて、
四方八方からマイナスイオンどころじゃない大粒の滝水がっ!!
うわーっ!!マスカラおちるーっ…!!とっさに顔をそむけたけど、
前を向いていたらどんな顔になったことか…。そのくらいの迫力。

船からカナダ滝

乙女接近
(要拡大。乙女接近中!!)

後で展望スポットから見たけど、乙女号は滝のかなりギリギリまで
接近している…。コワっ!!
世界3大瀑布、これで2つ目。ぶっちゃけ、イグアスの滝のほうが
感動度は高かったかもしれないけど、ナイアガラも迫力ありまくり☆

そして国境を越えてカナダ側へ…。明日に続きます♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/243-0d9d4228
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。