上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボストン滞在2日目は朝からボストン美術館へ♪
アメリカ3大美術館(ボストン、NYメトロポリタン、シカゴ)
だし、是非行きたかった場所☆☆うれしー!

ドガ

まずは大好きなヨーロッパ中世の印象派から。
部屋に入るとまず目につく、ドガの「踊り子」。
サスガにこれは主人も「美術の教科書等で見たことあった」らしい…。
モネの「睡蓮」ゴーギャン
我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか
をじっくりと堪能☆これ見たかったんだよねー♪♪大満足☆

モネ

その後は中世の宗教画やエジプト美術。
美術館の中央にはまるでヨーロッパのお城か教会のような
ドーム型の天井と、ずらっと並ぶすばらしい絵画!!
見ごたえあるわー…。何時間でも見ていたい☆

美術館内

その間、興味のない主人は館内をフラフラ…。
私の「寝起きの髪型」にそっくりだという像を見つけ、
大喜びで写真に収めてくれていました…。リ、リーゼント??

リーゼント

で、そんな主人もやっぱり日本の仏像コーナーには興味深々。
掛け軸やふるーい鬼神像を見ながら、「いやー、いいねー」。
まあ、主人も満足してくれたみたいでよかったけど…。(苦笑)

仏像

その後は車で海沿いの町「プリマス」へ☆
イギリスでの宗教的な弾圧を逃れて大西洋を渡ってきた
ピューリタンの一行、ピルグリムファーザーズ
初めて新大陸に上陸し、生活を始めた場所。
乗ってきた「メイフラワー号」も復元されて一般公開されている☆
こーんな小さな船でよく大西洋を渡ってきたと思うくらい小さな船…。
でもこれが今の大国を作る第一歩だったんだー…。よく頑張った!(誰?)

メイフラワー号

近くの神殿のような建物には大きな「」が。なんとガイドブックには
「ピルグリムファーザーズがアメリカ上陸の際最初の一歩を踏んだ石
とあるので「そんな石残してたのかー!」と感動してたけど、
実際は生活を始めたエリアの庭にあった石なのだそう…。なんだ…。

プリマス神殿

プリマスロック

忘れていたアメリカ史を少しずつ思い出しながらの旅行。
脳の活性化にもいいかもしれない…。
そしてケープコッドの美しい町、ハイアニスへ♪♪

明日に続きます♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/288-781d0cf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。