上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンゲートブリッジ

DVDで「Persuit of Happyness」、邦題「幸せの力」を観た。
サンフランシスコの街が恋しくなったので観るつもりだったけど、
いいストーリーに見終わったあと主人と拍手☆

ストーリーは、一文無しになった親子(ウィル・スミス親子)が、
どん底から這い上がって、アメリカンドリームを掴むというもの。
実在の人物、実際にあったストーリーなだけに、
途中、親子に本当にお金が無くなって、寝るところもない時には、
とってもとっても胸が詰まる思い…。

観終わった後、今の自分の満ち足りた生活、幸せに心から感謝
そりゃ、欲しくてもすぐに買えないものがあったりはするけど、
私には今日寝るベッドも、食べるご飯も問題なくある。

街中で物乞いする人を見て「だったら働けばいいのに」なんて
冷たく考えた事もあったけど「働く為のお金」がない人たちもいる。
この広く豊かな国で、今この一瞬でもパンを買うお金に困っている人が
もしかしたら沢山いるんじゃないかと思うと、なんだかやりきれなくて、
今日はウェストチェスターあっちこっちにある「お洋服寄付BOX」に、
履かなくなった靴や、着なくなったシャツなどを入れてきた☆

赤十字だったり、いろんなところが運営しているけど、
郵便ポストみたいな箱に入れるだけ。自己満足かもしれないけど、
なんだか気分がスッキリ☆☆役に立つと嬉しいなぁ。

カード

それから…、これから来るパーティシーズンに向けて、
クリスマスカードがもう売り出されているけど、やさしい皆様に1つ提案。
NYには国連の目の前、他の都市ではネットやIKEAPIER 1 Importでも
買えるけど、「ユニセフショップ」なるものがあって、
バースデーカードやクリスマスカード、その他雑貨が沢山売られている。

パンフ

お友達に送るカードは可能な限りユニセフカードでと思っている私。
代金の少しが寄付となり、ユニセフを通じて役に立つというもの。
例えばカードを2セット買うだけで非常時用の子供の毛布が1枚買えるという
ワクワクするようなポップなデザインだったりはしないけど、
みんなが暖かい笑顔で過ごしたいクリスマスシーズン、
世界中のみんな」の事を考えるのもいいかも♪と思って今日はご紹介。
どうせカードをどこかで買うんだったら……よろしくねー!!!

パンフレット

ほぼ毎日続けている「日本盲導犬協会」のワンクリック募金もよろしくー♪

ラブ
(実家のラブ♪)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/309-347ad2f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。