上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.03 只今の私。
私

臨月のお腹初公開☆☆☆
ディキャフェ・トール・ラテを持っている私。
マンハッタンでの週末、何気ないところを主人が撮ってくれたもの。

金曜ハロウィーンの夜は主人と待ち合わせしてマンハッタンでお食事☆
写真を撮り損ねたけど、ビレッジあたりには
オモシロい仮装した人でいーっぱい溢れかえってた♪♪
もちろん!自宅には昨年同様、廊下に「ご自由にお取りください」形式で
キャンディーやガムなんかをパンプキンの入れ物に入れてきた☆
オトナも楽しめるお祭り、日本でも広まったらいいのにー!!!

その日の昼には先にママになった妊友のお宅へ伺ってた私。
臨月の妊婦3人で押しかけたのだけど、
1ヶ月前に出産した彼女はほんとーうに輝いてた!!!!!
ママになってますます美しさに磨きがかかったって感じ。
しかもほそーくなってたしー…。私はああなれるのだろうか…。

生後1ヶ月の赤ちゃんはほんとーうに小さくってかわいい~
私たちがお邪魔してた数時間のうちに3回も「うーちゃん」をし、
その度に友人は私たちに気を遣って別部屋でオムツを替えようと
連れて行こうとするのだけど…。
ここで替えて!!!!見たい!!!!見せて!!!
へ~、これが赤ちゃんの○○ね
。」と…そんな事まで質問攻めの私達…。
どうもお邪魔しました…。

最近、その妊友のうちの1人から教えてもらったTV番組を見ている私。
ここでは朝9時からTLCというチャンネルで放送している、
そのタイトルも「A BABY STORY」という番組。
1時間に2人の妊婦さんの出産をドキュメント形式で放送。
コワい部分はもちろん写さないので、安心して見れる。

このエリアの病院が多く出ているので、とっても参考になるのだ~☆
日本人の先生に取り上げてもらえるとはいえ、駆けつけて頂くまでは、
当直の先生ともちろん英語で会話だし、ナースとも英語。
ってことで分娩中の英語の勉強にもなるし、流れを確認できる。
毎回見るたびに大号泣の私…。こんなんで果たして自分のお産大丈夫か?

もしかしたらこのエリア限定なのかもしれないけど、
アメリカで赤ちゃんを産もうと思っている方にはオススメの番組。
ウェストチェスターの私の家ではチャンネル「28」。
号泣マチガイナシなので朝お化粧する前にどうぞ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/445-1052dd0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。