上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.22 カーレース!!
車

土曜日、モントレーのサーキットカーレースを見に行ってきた私達夫婦。
車についても詳しくないし、レースとか言ってもあんまりよくわかんないし…。
なんて思っていたけど、サーキットの駐車場についてみてワクワクしてきた私。

それもそのはず、駐車場に並んでいる車からして珍しいものばかり。
「ザ・車好き」所有の超スーパーカーからクラシックカーまで☆
ルパンが乗っていそうだね♪」という私の言葉は主人にはもう届かない。
キラキラと目を輝かせながら、控えめに我がJ号を駐車。心はもうサーキットへ♪

クラシックカー

まずは、レースの時間まで会場内のひろーい展示場に並んでいるレースカーを見学。
どの車がどの年代の、どこの会社が製造したもので、誰がレースに使用して…、
と、宝石箱の中にいるような感覚の主人は楽しそうに説明してくれた☆

レースが始まると、アメリカのメカオタクに混じって写真を激写する主人。
さすがに私も、リカルド・ゾンタというブラジル人のF-1レーサーが
最新鋭のF-1に乗ってサーキットを数周した時にはそのすごさに感動してしまった!!
なんて速いの!!ものすごい爆音で時速300km程のスピードで目の前を走り抜ける!!

F1

時速300kmって飛行機の離陸前滑走くらい!?座席に体が吸い付く感覚を思い出した。
まぁ飛行機のシートのほうが万人に安全なように柔らかく出来ているハズだけど☆

でもF-1ドライバーってかっこいいかも!!デモ走行だというので、
最終周の際に片手を観客に挙げて見せてた!あの速さでそんなことしちゃうのーっ!!??
ブラジルの英雄としてセナを崇拝している主人は、とても満足した様子♪

カーメル道

隣町カーメルでも今日はフェラーリやポルシェ所有者による展示会(?)があったようで、
目抜き通りにはレッドカーペットが敷かれ、いつも観光客が駐車するスペースは
赤や黄色の珍しいスーパーカーばかり!!市内を走る7割が華やかで車高低めな高級車。
この日ばかりはベンツですら大衆車になっていた…。

輝くばかりの高級車に目が慣れてしまった私達は、
帰宅途中すれ違う高級車を「なんか普通じゃない?」と評価し始める始末。
楽しい思い出をまた1つ作って、今日も我が超・大衆車で帰宅した私達。
J号、お疲れ様☆君の走りが一番だよ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://puppy7.blog64.fc2.com/tb.php/81-7ade6952
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。